2016.10.11 やっぱり増水
281011a.jpg今日は久しぶりの晴天かと思えば 案外そうでも無く だらだらと起きて7時前に出発  札掛FLYエリアに9時入渓 
つきひが過ぎるとひとは貪欲な気持ちも薄らぐようで ここに通い始めた15年以上昔はまだ暗いヤビツ峠を登ったもんですが・・・

で、前回脱渓したポイントから釣り始めた ここ最近よく降った雨のおかげで増水気味 流れも速くポイントが少ない おかげであっと云う間に最上流の堰堤まで来てしまった 






281012j.jpgここまで何匹もバラし チョットでかい「にじ」をこれまたスレで掛ける 「レインボー」ではなくあくまで「にじ」なのだ で、ここまでの結果にひととおりヘコミ
仕方なく セオリー通りにダウンクロスにフェザントテールニンフを流しながら下り チビなイワナを釣る
ヤブのはった小渓流なので短くて柔らかいワンオンスを振るが ニンフィングにはなんかしっくりしない感じ・・・

今日は珍しくちゃんと椅子を出してランチをする 先日アマゾンでポチッたバーナーを初めて使ってみる  何よりコンビニでもカートリッジが入手できるのが良い  これでアウトドア感が皆無なイチキュッパ家庭用ガスコンロに頼らないで済む
使う機会の少なさに比例するように道具への拘りが増えるのは何でだろう?


281014c.jpg
後半はロッドをYAMAME843に持ち替えて下流部を釣る で、またいつもの左足の中指を攣る
慌ててウエーディングシューズを脱いで指付近をムニムニとマッサージ 20分ほどしてようやく復活 流れに立ち込みで冷えると攣るようだ



281014a.jpg
ニンフでもさほど良くないので ドライのみに決めて釣り上がると まだサビの出ていない奇麗なヤマメがいくつか釣れて やれやれ。。。 ここでは(管理釣り場)小さな「にじ」とサビたヤマメを釣るのは嫌だからネ







陽のみじかさもあったけど久しぶりに暗くなるまで釣りをした 今度来るときはでっかい鱒が釣れたらいいナ~~
スポンサーサイト
2016.09.15 Newテント
無題新しくテントを購入してしまった  おフランスの「ケシュア」 ポップアップテントで知られてるブランドだけど普通にファミリーテントも作ってるんだネ   あたりまえか・・・

今 所有してるのは ムーンライト3 と クロノスドーム2 二つともモンベルのテントだ ツーリング用に丁度良いサイズなんだけど 今は既にバイクに乗らないんだから もうコンパクトである必要はないのよネ 車で運ぶんだからスノーピークのアメニティードームくらいデカいのを持っていてもいいのだ 高いけど・・・

と 云うのも夏以外のスリーシーズンにストーブをinして使えたら良いナ~ と思ったりしてる 少しユッタリめのテントにストーブ入れてコット寝したら冬でも結構いけるのかナ?とか 
いろいろなソロキャンプブログを覗いてみると皆さん工夫してらっしゃる ただ薪ストーブをinして テントに穴空けて煙突をoutするってのは敷居が高すぎる訳で ま、せいぜい前室で石油ストーブ焚いて 寝る時は消して冬用シュラフでコット寝くらいだナ 

なのでファミテンで前室の大きいヤツ なんかないかな~ と思ってたら まったく理想通りの形だったのがこのケシュア 安かったので即ポチってしまったけど どの程度の品質なのかまったく不明 ヤフオクで落札してとっくに手元にあるのに 開けてもいない

早く観てみたいけど雨で試し張ができない このサイズを張れる室内も無いからとにかく早く外遊びに行きたいのに・・・・ 
また台風 来月におあずけっぽいですネ~~
mon.jpgいつもは8月にしていたキャンプ 今年は7月に行った  でもこれからは夏シーズン以外にもキャンプに行こうと思った なのに秋雨  それと台風 おかげで予定は流れてしまった 多分来週もダメなんだろうナ・・・・







で、最近 使用頻度の低いアウトドア用道具をヤフオクで売りまくって それなりの利益を得た 途端にまた別のキャンプ用品を買いあさっている 写真のキャンドルランタンは散々悩んで やっぱ購入 千円チョイの物をなんで悩んだかと云うと 同じようなランタンを20年以上所有していたのに あまりの出番のなさに 最近捨ててしまったのだ ・・・ 私 案外こんな事をすることが多い  トランギアのメステインも20年以上所有したのを 同じ理由で捨てた で、また買おうか迷っている 
 まったく。。。。 そんな人生なのかも 
sendatunonagare.jpg妻との旅行のなかでなんとか時間を作って 今年もFLYをすることができました
去年も感じていましたが 乳頭温泉の先達川も今年は去年以上に渇水ぎみでした 例年より熊の出没が多くニュースに騒がれています 先達川は獣臭くなかったですけど 取り合えず爆竹を鳴らして入渓
またいつものポイントまで釣りましたが 魚の反応もなく どうやら今回はそんな年回りのようでした 妻から宿の夕食の時間を知らせるTELが入ってゲームオーバーとなりました 

kgeoi.jpg二日目は また葛根田渓流の玄武洞 プリンスホテルから車で10分ほどで入渓できるので キャンプもいいけどホテル泊まりもFLYに集中できていいかも
ここでも爆竹を鳴らしてから入渓 やはりここ玄武洞も去年より渇水状態です 鱒の隠れ場所が少ないのでなるべく遠投しないといけないです でもここ玄武洞は河原が広いのでのびのびとロッドを振れるのでなんとか細かく探っていきます この数年は夏でも#18くらいの小さなFLYを選ぶことが多いです 
慎重に流していると ゆっくりと鱒が浮かび上がりヘッド&テールでFLYをくわえました 絶妙のタイミングで合わせをすると 一瞬テンションが掛かかり 鱒が頭を振る振動が伝わり 直後に バレてしまいました 鱒の姿も観えてなかなかの引きとサイズだったので 悔しかったのですが 当分あの余韻を楽しむしかないネ と納得させて納竿しました

翌朝も早起きをして夕べの上流を探りましたが 全く魚っ気無しで今年の陸奥の釣りを終わりました。 
2016.07.13 ソロキャンプ
P7130197.jpg今回の連休は特にする事もないので道志村へソロキャンプに行きました 天候もなんだかもちそうだし。。。 
わざわざ圏央道を使い 初めて八王子方面へ向かいます 新しい道から相模川を見下ろしながらのドライブは新鮮な感じ 道志村までの工程のほんの三分の一程度の高速ですがかなり楽になります  でも高速を出てから迷いました いつもの道も少し外れると解らないもんですネ

yuni.jpg「山伏キャンプ場」は貸し切り状態 終始私ひとりでした ただひたすらボーっと過ごす
設営後 山伏トンネルを超えて山中湖にほど近い「石割の湯」って温泉に行ってのんびり  なかなか良い温泉でしたが 写真撮り忘れた。。

焚き火をしながら ただただ もの思いにふける と思ったのにネガティブな事しか思い浮かばない なるべく何も考えず ボ~っとする 不思議なもので 火を眺めていると時間の過ぎるのさえ忘れられます  なんか私 病んでるのかナ

今回 ごはん系を失敗して  ここ数年キャンプでの炊飯に成功した事無いかもです 少し家で練習してから来ようと思いました  次回からは食事はもっと真面目に考えよう


mei.jpg
朝 FLYを少ししてみました 夕べテントにとまっていた#10サイズのメイフライを見つけて こんなので釣れたりして・・ 
なんて思ったんですがやっぱそうはいかない 小渓流のブッシュやクモの巣と格闘しながらの釣りも ちびヤマメの猛攻に遭って。。。

昔も道志川の釣りって こんなのだったナァ って懐かしく思いだしました。