2008.01.29 休日
☆そろそろ
毎度 頭を悩ます 確定申告の時期がやってきました 何もない(予定がネ)火曜の朝 早起きして PCの前に座る  数字と科目別をソフトに入れていく  気が散らぬように アイポッドからの♪を聞きながら ひたすらキーを打つ しばらくすると家族が起き出してきて  BS映画で「ガメラ」 などを観てる・・・・
あ~~ 気が散るっ!  
頭を使う業務は いいとこ3時間が限界ですネ 私の場合  隙あらば他に行ってしまう思考をむりやり現実の数字へと引き戻す の繰り返し ようするに効率が悪い 朝の事務仕事は短時間で切り上げるべし!

クリア☆クリア
嫌な仕事の合間に好きなことを 入れて効率を上げてみる(上がるか?)

ずっと気になってた ステッカーチューンの仕上げ デカールを貼った上にクリアを  
ウエスで拭く度に デカールの端に引っかかってめくれて来る可能性大なのでクリヤを吹く 家の中で・・・
当たり前だけど 妻激怒


ないっ!☆で 大変な事実 発覚
 カウルの一部が欠損 割れてしまったのは接着剤でなんとかリペアできるとして 欠損部はいったいどうやって? 今からショートへ拾いに行くか?  めんどくさいから 次回に行った時 探してみよっと (あるわけないよナ・・・)





oiljyouki.jpg☆ジェットオイラー
家に居るのが 飽きたので 買い物に出かけた 
近所の大型ホームセンターにて こんなもの買ってみました  以前からサーキットで皆さんが使っているのを観て 「 欲しい~ 」って思ってた  こんなネーミングだとは知らなかった(やけに速そう) この店なら絶対あるはず と思いながらも 探せず 店員さんにも何と云う物なのか解らないので 聞くに聞けなかった・・・買えて良かった   あとはバイクに少々細工して 確実な燃費が解れば 1回の走行に対して最少の燃料を入れることができますネ ますます軽量にする 作戦・・・
☆夕方DTYへ 
やっぱりおとなしく 任意保険を更新  先週も 西田モータースで「ホーンいらなそうだから 外します?」って 聞かれて まだ付けといて下さい・・と  ん~踏ん切りが付かない あと1年あるけど 車検どうしよう?・・・
DTYメカに「フルエキ どおっすか?」て聞かれて 「なんか上でつまるみたい・・」な~んて 小癪なことを言ってみた  彼曰く 「濃いのかナ~?」  
たしかに 前回のFSWストレートで高回転の伸びがないような気がしてた テクだけの問題ではないよナ・・・ さ~ どうする?
スポンサーサイト
2008.01.23 その後
☆ニューヘルメット
1週間過ぎて やはりヘルメットは買い換えようと決定  去年の4月 ペイントから上がってきて おろしたて 1本目の走行で転倒 左側面とミラーシールドをガリガリっと 「そりゃ 無いよナ・・・」 と 無かった事にして使っていたけど 今回は後頭部と右側面をやってしまった  無傷は脳天だけか・・・確率的にはかなり厳しいねェ    危ないっ! と思ったら 脳天から行くしかない   やっぱ自信ないナ  と云う訳で 在庫の多そうな世田谷ナップスへGO!   久々に1100Rで出かけた ヒートグリップとヒートベストは信じられん程 暖かい 北風を切り裂き小春日和のような暖かさで走る やっぱBMW偉いっ! 最強のおやじバイクだヨ (BM乗る度に 「いつ売る?」と妻 ひつこいゾ!)
ナップスでは 各メーカーのグラフィックを色々観て  結局スオーミーの「ブラックフラワー」が少し気になったが あの値段出すならオリジナルに塗ってもらったほうがいいかナ とまた今回もアライのプロファイルを買う やっぱりヘルメットはアライ派だからネ 即 PDさん(朝霧高原のペイント屋 パープルダイヤモンド)に送らなくちゃ 

☆復活
帰りの走行中にメールの着信  思った通り749Rの作業終了の知らせだった  嬉しいけど 少し恐い・・・おいくら万円??
新年からスタンホープ改め新生「西田モータース」は 横浜 戸部駅のすぐ近くに引っ越した それにしても 古風な店名になって店舗まで築40年物に移るって・・・素敵なセンスです!  レーシングとしての「スタンホープ」と云う名は存続するらしいネ ほぼレーサー相手の店にするらしい 私? 無理言ってすみません
で749R 転倒の代償は?  ごめんなさい・・・円です   この方 いつも修理代請求する時 あやまる   二桁万円ネ は~(チカラ抜ける) 大体予想してた 誤らなくていいです 私がヘタクソだから 仕方ないのです  
アエラステップ10万円 の右側ほぼ全損 ハンドルもレバーも ぱぁ あれもこれも  聞けばアッパーカウルのステーもボッキリだったらしい たしか前回の転倒時もカウル類で軽く10万オーバーしてたような・・・今回も事業資金から調達 バレぬうちに早く補填しなくちゃネ 
かなり上!☆今回 修理ついでにステップ位置を大幅に上げてもらった もちろんアエラの設定位置を越える幅なので 化工してもらったわけだけど こんなに上がって だいじょぶかしら? 








 
たまに見える富士山
















☆寒かった~
今日はレーシングコースが9:55から走れる 久しぶりに走りたいけど寒そう でもフルエキつけたし・・・ と云う事で 8時前には着
たまに雲が切れると 綺麗に富士山が観えます でもすんごい 寒い  バイクもレーサーの方たちが4台だけ  車の中でぬくぬくとして居ると 外に出たくなくなります まして 風を切って走るなんて・・・ あ~ 今日は気が進まないなァ  などと グダグダ
H山さんが来たので  少々お話し 今日はレーシングコース走らないようす 「気をつけてネ 午後は下においでよ」 と言って ショートコースに行ってしまった 
皆さんはウォーマー使用だけど私は無いし・・・ 取り合えず 4輪2本 2輪1本の後 S2ーBで走ることにする  それまで 体を温めるためにシケインあたりまで ランニングで行く 時間はたっぷりあったので 皆さんの走りを眺めながら 体が冷めないように ストレッチとランを繰り返した
バッフルOFF
















☆恐い~
寒い季節だから なのか いつもより10分多い 40分の走行でした それならタイヤを暖める時間もタップリあるナ   私を入れて4台が ピットアウト でも 今回はダメでしたネ いつもがそれ程いい訳ではないんですけど 気持ちがすでに萎えてる感じ グリップする気がしないし ストレートもいつも通り250Km止まり フルブレーキもモタモタしてる  100Rも300Rもパーシャルで通過・・・ 
なんかいつもと違う感じ 足元も落ち着かないし なのでフォームもしっくりしない どうやらエキパイが太くなって 外側にオフセットされたステップのせいで かかとがいつもより外に出て 左コーナーで 股関節に負担がかかってるようだ 腰痛のせいで骨盤の高さが違うからなァ こんなときにも体バランスの悪さが影響するんだナ~
まァ 嫌な感じがするときは無理せず 諦めましょう と40分を走らずにピットイン
コルセのインプレは・・・ん~ 今日は無理っ!  サウンドはと云うと さすがにサーキットでは爆音も気にならず 丁度良いくらいでした(笑)


☆ショート・・・
午後から ショートを2本走る事にして移動 やはりここもH山さんを含む5台のみ
 顔見知りの皆さんに ウォーマーやら発電機のことを色々聞いて ランチもそこそこに 走る準備  移動したので またトランポから749Rおろして ツナギ着て・・・ここで気があせったんですネ 皆さんに遅れてピットアウト 左にバンク  アッ! と思ったのも一瞬  あっさり ハイサイドで右に飛ばされました・・・
スリップの条件揃ってましたネ(泣)
アエラッ!☆損害その1
わかりにくいけど アエラハンドルバー ブレーキレバー フルードタンク カウル上部 タンク一部 コルサタイプアッパー  







アエラアアア!☆その2
アエラステップバー その他もエキパイにへこみ 当然リアのスタンド用ステムと シートカウルも・・・










ヘルメットも後頭部を打ってるし 新調しなくちゃダメですかネ?
そう云えば バイクを自分で引き起こして 回収車両に乗って までは覚えてたけど 少しの記憶が無くなって ピットで どこに居るのか状況も解らない状態が一瞬ありました 走行開始後すぐに転倒したので 走行終了まで20分以上はあったはずなのに 皆さんがピットインしてくるまでの記憶が どうも・・・頭が痺れてる感じでしたネ 
先週 寒川神社に詣でて 今年は転倒しないようにって 御祓いしてもらったばかりなのに・・・
帰り そのままスタンホープに持ち込み 早く治さなくちゃ!!
たいしてケガも無くて良かったけど体中痛い 明日あたり からだ 動かなそ~(泣)
2008.01.04 試乗
見るからに軽そう?
















☆久々の公道
予定していた昨日は 急用で走ることができずに 今日ようやく試乗に出かけたました  昨日よりも 暖かい一日で良かった ツーリング用のセパレートツナギの上に もう一枚ジャケットで出たが 必要なかったかも  タンクバックもワインディングで伏せて走るのに邪魔になりそうなので ウエストバックで出発 ただ自分で着けたナンバーステーやその他諸々いじってしまったボルト等が気がかりでメガネやらヘキサ数種をバックに入れたので 重いこと・・・
東名を高回転で飛ばしてる時は気にならなかったけど ちょっとした市街地は やはり排気音の大きさが気になって 警察が居れば間違いなく検挙されそうだ・・・
取り合えず 椿ラインへ ストレッチをして セパレートツナギの上下をファスナーで切り離し  これで動きやすくなった フジショートのように2速固定で走り始める 全線陽あたりも良く暑いくらいだ 
椿を選んだのは サイレンサーの軽さを実感する為 タイトなコーナーが連続する椿では やはり思った通りの軽さ どちらかと云うと細かい変化に鈍感な私にでも解る 軽さだ シケインこそ無いが 低速からの倒し込みも安心感が有る 私にはうまくインプレッションできないが 体は感じ取った気がする と云うか  無理に納得しようとしてるのかナ・・・ 
太っ!
















☆太いな~
昔 ヤマハのSRを手に入れた時 ふっといエキパイだナ~って驚いたけど これ それ以上? 
コルセにして良かったかナ と ふつふつと思い始めている テルミにしていたら エキパイはステンレスだけど どうやら錆びるらしいし こんなに美しくはないしネ  SRのエキパイ焼けは 失敗してしまった記憶があったので 今回はエキパイからサイレンサー部に至るまで丁寧に脱脂しておいた チタンなのに変な焼き色がついたら大変ですからネ
伊豆スカに入ってから 少し大きめにアクセルを開けてみた 1度だけ息継ぎしたのが気になったが後は問題無し 年末に付けたハイスロと相まって 暴力的な加速をする これは乗りこなせませんネ~(泣笑)  とにかく抜けの良さは抜群で パワーUPをこれほどハッキリと感じ取れるとは思わなかったです  早く富士のストレート行かなくちゃネ
でも爆音で 気を使うのはストレスになるので 公道はたま~に にしておきます
めんどくさ~

















☆正月早々
今年の正月は妻が一人で帰省してしまったので 割と時間が自由に取れる と云っても まァいつだって自分勝手に時間を使って家族はほったらかしな訳ですけどネ・・・
お天気も良さそうだし 試乗を兼ねて乗ってみようかナと 先日DTYで受け取った フルエキ付きの749Rを 公道仕様にすることに    DTYに全て委ねてあったが何故かナンバーステー等の取り付けをしてくれてなかった やはりレース仕様ですから って ディーラーではしない事にでもなってるんですかネ ならば何故 保安部品も付いてくるの? わかりませんネェ・・・ 
取り合えず バッフルを付けて あり得ない爆音を ちょっとした爆音に変更 どんな音かと云うと まさに族車のそれ 中の消音素材を抜いちゃっただけ みたいナ・・・とても下品な気がする 今まで色々な車両に乗ってほぼ必ずサイレンサー交換をしていたので 軽く薄い材質ならこの音質は仕方のないことだとは わかってはいるけど それにしてもネェ・・・
そしてウインカーとテールランプが一体のナンバーステーを ・・・これがまた くせもの たしかに 装着後はスッキリスマートでかっこ良いのだけど 付けるのがメチャクチャめんどくさい 
多分ナンバーステーをサイレンサーに付けるにあたり 強度を出す為なんだろう 新たなプレートを断熱板(これも配線のため要加工)の下に付ける これに開いている4箇所のボルト用の穴が合わない そのつど取り外し 微妙にドリルで穴を広げなくてはならず  スリップオンのサイレンサー交換と変わらぬ手間を要した 次からはもっと早く出来るだろうし その為の工夫もしておかなければ だけど 
気が付けば4時間以上を費やして 陽も傾いた寒空ですっかり腰にきてしまったようだ なので 走るのは後日ということで 今日はトランポに収納  ただ今回トランポの出し入れで 腰上が軽量されたことを ものすごく実感した 今までラダーの2枚使いで やたらへっぴり腰だったのが ラダー1枚で楽勝に上げ下ろしが出来る 初膝と同じくらい 嬉しかったですヨ 次の目標は エンジンをかけない状態での 積み込みですかネ って走りの目標はいったい!?