☆サタデーロードレース休止!?

先日 時々覗く レーサーの方のブログでこの事を知った時はショックでした 後日知り合いのサタローエントラントの方からメールを頂いて ひしひしと事の重大さを感じているのです・・・

まだサーキット通いをして日の浅い私ですが 少しづつレーサーの方々と知り合い 昔から憧れていた世界に触れて 思ってもみなかったことに 自分までレースエントリーを考えるようになっていました

ところが この決定で FISCOライセンス保持者にとっては エントリー目標にできるレースが減ってしまったのです FISCO側はエントラント激滅のため 継続主催が大変困難に・・・ と云う理由を  また 参加者の増加策を講じましたが 結果・・・とも でもいったいどんな策を講じたのでしょう?  エントラントの方たちにも寝耳に水だったようです 突然一通の封書で知らされたようです 

策を講じるならば 例えば2008年度開催中にこのことを参加者に伝え リピートまたは新規エントラントを募るとか ならば当然私たちのようにスポーツ走行に勤しむライセンス保持者にも現状説明をして参戦を勧めるとか・・・でもまったくそんな話も お便りもありません  なかにはすでに参戦を念頭にレース車輌を手に入れ練習に通い 着々とモデファイに投資していた方も居たはずです  なのに なのに! です

ならばMCFAJがあるでしょ って問題ではないのでは?

今年の3月レーシングコースにおいて BS協賛のもと FISCOライセンス保持者対象 「ドリームレッスン」と云う 2輪の講習会がありました 戸田選手のレクチャーもあり とても中身の濃いイベントで感激しました  あの時 担当らしき 方が 「上は2輪のこと解ってなくて・・・」的なことを ポロッとおっしゃっていたのが 思い出されます・・・
 
今のFSWの方程式でいけば エントラントが減ったのでレースを開催しない  結果レーシングコースにおいての練習の出走車両も減り たとえばこのままでは S-2走行枠も無くなってしまうこともあるのでは? と云う懸念を抱かざるをえません  

2輪のレース人口が減ったと云うことは無く 例えば筑波サーキットの練習予約取得は近年困難を極めるようです  この状態ではFSWから流れるライダーによって筑波においても益々予約が取れないことになるでしょう
要するにサーキット側の2輪に対する認知度の問題なのでしょう このままではFISCOにおける 2輪史が終わってしまう可能性もあるのです

決定してしまった2009年度は 告知どおり 開催は無いのでしょうネ・・・ ただ 今の段階ではFSW側も サタデーロードレースの取り止めではなく 「休止」と云うことなので まだ開催される見込みも残されているのでは? 

私は苦情を云っている訳ではなく 大好きなFSWのいちファンとして お願いをしたいだけなのです! 例えばメールにてでも 2009年度のサタデーロードレースの再考を また2010年度のレース再開をFSWにてお願いしてみるつもりです ・・・ 
こんなことしか出来ませんが 結果はどおであれ 何かをしなくてはこのまま再開することなくレースは無くなっていくでしょう それは今後の2輪業界にも影響あることなのではないでしょうか? 
同じFSWファンの皆さん! 少しでも多くのライダーの皆さんに是非 賛同をお願いしたいのです。。。         (FSW HP左下に お問合せの入口があります) 


スポンサーサイト
DUNLOP.jpg
















☆今日も筑波です
だいぶ前に申し込んであったんですけどネ DUNLOP走行会です  ダンロップユーザーなら20×3本で10000円(フリードリンクとランチ付き)! お得ですネ  BSなら無料ですが オーバーキャパは恐いですし
今履いているタイヤもそこそこ気に入ってるし こんなイベントしてくれるなら当分ダンロップで行こうかナ なんて思ったりしてます  色々と気にかかってた事を直接メーカーに質問できたのも良かったですネ  αー11に関しては ハイエンドモデルの GPに迫るグリップでライフはそれ以上  そして前モデルのαー10より ロングライフだそうです・・・・ ま 思っていた通りの回答だった訳ですけどネ
HMr1000.jpg今回は ご一緒する予定だったYさんがキャンセルになったので 1人で参加   誰かお知り合い 居ないかナ~? と思ったら  何気に話しかけた MHRミッレの方が 私と同じ朝霧のパープルダイヤモンドでオリジナルペイントしたヘルメットを使っていました  そう云えばPDさんのHPで見覚えのあるヘルメット・・・偶然ですネ~ この年代のDUCAも最近ではいじれるお店も多いようでコンデション維持が昔ほど困難ではなくなっているようです  私もいつかは・・・なんて 思ってしまいます

今回 走行は1番上のクラスを走りました さすがにペースは速い方が多く 走りやすかったです  それでもやはり 似たペースの車両に捕まると パスに手こずるのは同じ・・・
チェンジミスなどすれば 即パスされてしまうのは やはり今までのクラスとは違いましたネ  
でも 少~しづつですけど 筑波に慣れてきたかナ?って気はする やっぱり私は時間がかかるのですネ(汗)   もう少し走り込んで道筋を覚えて チェンジミスも無くなれば タイムもそれなりに縮まるでしょう  今回ラップショットが不調で計測不能でした 後ろを追走してたらしいアプリリアの方にタイムを聞かれ  この方も同じラップショット不調だったようです  「DUCA 思ったよりストレートも 速いですね~ 抜けませんでしたヨ~」 なんて云われて なんか複雑・・・
ラップショット たまにタイム拾えないんですネ 
Pラップに買い換えるかナ~? 3万円だっけ?(汗)
   
2008.10.15 悩み多き秋
pa.jpg☆OIL交換
昨日西田モータースにて オイル交換をしてきました 
店主 曰く 「この子たちが 外してくれ~ と云っています・・・」
まだ何か 外してしまいたい ようです・・・







6000!.jpg☆6000!
今朝 FSWショートにて 気が付けば 偶然ぴったし6000km!  12月の車検は? 今までの使い方を思えば 意味の無さそうナ何がしを行政に支払うより 車両の性能向上のために支払うほうが 有効かと・・・ 決断迫る 悩みます

で 久しぶり富士ショート  またまた常連の方々と走ります いつの間にやら35秒台で走られている様子  私はと云うと やはり 36~37 行ったり来たり・・・  完全において行かれ気味(汗)

久々3本走ったらかなり疲労 今日だけで10歳老けた気がする 程・・・ 風邪気味かも? 腰痛も?やっぱ歳かネ? イヤイヤ 年上のHさんは バリバリ元気! 

もいちど 修行し直し・・・ やっぱり5つ目の右コーナーね  ネックは  
そういえば 例の症状 完治したようです どっから開けても ベイ~~ン!と加速する 大快調! 問題アリ は乗りてです・・・

















☆今年何回目だっけ? 筑波・・・
ライパは久しぶりですネ 今月は火曜日ライパがあるって 最近気がついて ちょっとだけ迷って やっぱり参加をすることに  燃調が正常になった確認の走行も SS以外でしてみたかったし 筑波ライセンスを持たぬ私にとって 走れるチャンスは逃さないようにしなくちゃ と思ってネ    

西田MH改 そういえばライパって他の走行会に比べて多少 内容がアッサリかナ?って気もする 3本中1本目は終始 追い越し禁止のまま終わってしまうし (上級の赤ゼッケンだけは最初の5週以降はフリー走行になりますが・・・) 
赤か黄か迷って結局 黄ゼッケンに で後から後悔することになるんですけど  今回のライパはご盛況なようで かなり人数多め 特に私の申し込んだ黄ゼッケンは 緑ゼッケンから溢れた方々もだいぶ入ってるらしく 怪しい予感・・・

今回はお知り合いは誰も居ないかな? と思ったら なんと いつもバイクをお世話になっている スタンホープの西田さん発見!  お客さんの車両の試乗だそうで 思えばこの方とサーキットで お会いするのは初めてです  ラスト1本をご自分のMHで走られていましたが 空冷ツインで2秒程で走る姿は やはりダントツにスムーズでしたね 赤ゼッケンで走ってれば 拝み倒して 先導してもらえたかもしれないナ~・・・ あり得ないバンク角のコーナリングを 口を開けてただ 眺めるだけでした


R-1KB田
あと 驚いたことに いつもFSWでご一緒してるKB田さんが来てました 来月の筑波クラブマンロードに参戦するけどライセンスないから 走行会で練習 って感じですかネ 私のブログ見て会えるのは分かっていたようで私だけビックリしてしまいました でもやっぱり知り合いが居ると楽しいです
筑波は2年程前に1度走っただけって云ってましたが かる~く10秒きって まだまだ縮められそうっ♪ て・・・やはりレーサーの方は違いますネ~ 


で 私の走行はと云うと 思っていたとおり 1本目は追い越し禁止のままストレスを溜めるだけで終わり  2本目は渋滞 赤旗中断 再開後 アッと云う間にチェッカー・・・

3本目はKB田さんのお勧めで 先導に付くことに 先導は高橋サトシさん ほぼマンツーマンで引っぱってもらう 頑張ってピッタリと着いて走る・・・ レコードライン走法は初体験で 目からウロコでしたネ 思ったラインより早めにインに入る曲がり方 すると面白いようにパスできます 物覚えが悪いのでしっかり覚えるために最後まで先導されながら走りました 今更ながらに気が付いたけど えらくインベタだったりして かなり最短距離を意識して走ってるんですね  ストレートで抜いていった車両をコーナーでパスできるのは楽しかったです 


今回のタイム計測も 相変わらずでしたが 思ったより楽しくて 収穫のある走行会でした 次は赤ゼッケン! って思った自分を 成長したナ~ なんて変に感心したりして・・・

で走行後 KB田さんと 恒例のパドックで茶飲み をしてまた来月のクシタニ走行会に申し込もう! ってことになった 5月と9月はクシタニとDUCAとのコラボで何気に楽しめたんだけど 11月はたしかクシタニとホンダディーラー なんかアウェイのようナ・・・なので 筑波火曜日走行会なのに見送るつもりでいたのですネ  でもFSWがここのトコロ走れる機会も少ないので 今月はまだダンロップの走行会も 申し込んであるんですヨ  できることなら年内にも~うちょっと 筑波走り慣れておきたいですもんネ!  

J.L☆ジュリー・ロンドン on TV
憂鬱な9月を 少しでも楽に過ごそうと思って 先月末 行き着けのCD屋さんをブラブラ・・・
何か 心をパァーッ と開放させてくれるCDないかナ~ なんて 次々にアルバムを視聴機に持ち込んで 聴きまくる   
JAZZの女性ボーカルなんて いいよナ と手に取ったCDが 気になった 聞いたことある名前だけど誰だっけ?  取りあえず聴いてみようと思い  1曲目 ・・・  目頭が熱くなって 不覚にも涙が零れそうになった     ジュリー・ロンドン 「この世の果てまで」 だった  1曲を聴き終わらずに レジに持ち込み 慌てて持ち帰り 部屋にこもり ヘッドホンで聴いた 


私の世代だと 当時テレビと云う物は 何処の家庭でも普通にあるのが 当たり前で でも ステレオは違った  余程の音楽好きか 年頃のお兄ちゃんでも居ないと買わない電化製品で それまではみんな プレーヤーと云う少しチャチな オーディオというには寂し過ぎる代物が唯一の音源だった
うちも当時 家族会議をしてステレオ購入を決めたように記憶している・・・ めったに使わない応接間に ドーンと構えた家具調ステレオは ビクター製だったと思う 

中学生だった私は 転校したばかりでまだあまり馴染めない学校から急いで帰ると 1人応接間にこもり 暗くなるまでヘッドホンをしていた  
歌謡曲を聴かないわけでは無かったが 背伸びがしたくて洋楽を聴くのだけど 友達から借りたビートルズは 好きになれず もっぱら 父のレコードを聴いていた  その時に聴いていたのが この ジュリー・ロンドンや ペギー・リー エディット・ピアフ だったりした 50年代のそんなシンガーの歌声を聴いて ウットリとしていた変にませた少年だったのですネ わたくし・・

父に対してはそれ程の思い出も無いと思っていましたが これを聴いてそんな父を思い出し なぜかセンチメンタルな気持ちになったりして・・・9月はそんな父の命日  供養に思い出せ と云う 意味で偶然 手に取ったのでしょうかネ? 

で 今聴いてもそんな当時を思い出してか ジ~ンと目頭が熱くなってしまいます まさに 心の琴線に触れる とはこのことなのでしょう 

この曲の他にも 懐かし過ぎる名曲がいっぱい 「思い出のサンフランシスコ」 「酒とバラの日々」それと お約束の 「You`d be So Nice To cone Home To」この曲はヘレン・メリルで有名ですが アメリカでは ジュリー・ロンドンのが売れたようです

ところで 勘違いされたら困りますけど 私はこの名曲たちの リアル世代では ありませんからネ!


2008.10.03 その後
SUGO3コーナー
















☆気が付けば
一ヶ月近く 更新をサボってましたネ~ 
9月は苦手です 腰痛になるし アレルギー鼻炎始まるし(泣)
あれから749RをDTYに出して 燃調の取り直しをして・・・ 
FUCHS (でしたっけ?)で計測したグラフ上は 作業前 4000・6000・9000回転で落ち込む谷間が 作業後 滑らかに上昇する綺麗なラインに変っている  実走行においては 1度FSW SSを走ったが 問題なし 確実に体感するにはレーシングコースを走らないと確認しづらいだろうナ 最終からの立ち上がりでほぼ毎回症状が出ていたので  

SUGOを走った時も裏直手前や 最終の10%上りで息継ぎしていたようナ・・・
そう云えば SUGOのリザルドは 29台中 予選16番手 決勝は26番手・・・(笑ってやって下さい)
燃調が云々だとか 29台中リッターマルチが20台以上だったとか 殆んどのエントラントのホームコースだったとか  初のグリッドスタートで脱落パーツがぶつかったとか ドライでの前日練習無しで完全ウエットの予選の後いきなり決勝だったとか ・・・そんな言い訳は言いません!(汗) 
唯一の救いは 昨年9本も走ったベストが2:10秒だったのが 今回決勝1本で2:04秒とベスト更新したことかな・・・  でも これが現実!  テクニックと気持ちが足りなかったと自覚してます    それに自分の中でチョットした心境の変化も自覚してしまいました・・・


前回の筑波 最終コーナーで 改善すればもう少し上手に乗れるのでは? と気付いたことがありました・・・ 自分だけの悪いクセに気付いただけですけどネ  それでもまた次にスキルアップできる要因かナ と前向きに考えて 矯正していく楽しみでもあります
わかっているうちに直さなくっちゃ なので 慌てて今月の筑波ライパを申し込んでみました  晴れますかネ~