s-DSCF1942.jpgさんざん迷った挙句 更新したFSWのライセンス 今年はショートサーキットだけでいいかナ?とも思ったけど  取りあえず 本コースも更新して・・・ 今回に限り更新のおまけで付いてきた1回分の走行券を消化すべく 行ってきましたレーシングコース        
おかげさまで今回は低気圧の谷間のように晴天 何の心配も無くのんびり出かけました 本当は9:20の1本目を走って それ次第で10:50の2本目も・・・


なんて予定してたんだけど天候の心配が無い分油断してしまい 到着は9時過ぎ・・・


前回の走行は去年の9月 たしかウオーマーが炎上した時? あの時もたしかファイナルが合ってなくて ストレートの2つ目ゲート過ぎからリミッターが利いてしまい ウオーマーの件もプラスしてテンションが上がらずに走行を終えた日だった  今回 最低でもベスト更新はしなくちゃナ と 張り切ってコースIN
やはり久し振りで走り方忘れてます 好きなはずの「13コーナー」・・・ クリップに付く角度少し違うかナ? なんて思ったら 思いっきりコースアウト!  恐すぎます FSWの洗濯板のような縁石&ウエットなグリーン 絶対 コケる!って思った・・・

s-DSCF1943.jpgやはりFSWでないとお会いできない方っていますネ 今回 1年ぶりかな?   TSUKUIAUTOの N川さん いろいろあってリハビリ中だとか   去年はテイストで筑波走ってたらしいけど 筑波ではお会いできませんでしたネ   以前のCBRもZXRも ピッカピカの金色だったけど 今回の999Rもなかなかエグいカラーリング・・・ 「マジェンタ色です」って云ってたけど やっぱ金色? とてもお似合いですヨ・・・



結局 私の走りはと云うと 久々の高速走行でビビリまくり ブレーキポイントも手前過ぎ クリップへの進入角度もバラバラ・・・ 最後の周でベストの 2分8秒で終わり   でも30分走りきれたしベスト更新もしたから ま いいか・・・ 2本走れればもう少し良かったかナ?

 今日久しぶりにFSW走って やはり筑波の面白さをつくづく実感してしまった・・・

スポンサーサイト
2010.05.19 雨男?
今日も嫌な予感におびえながら筑波練習 朝いちの8:00~と10:00~の2本 結果なんとか雨が降る前に終了 最近晴れ男パワーが低迷しているようで どうにも不安です 今日も時々パラッ と降ったりするし

走りはと云うと イメトレのとおりに走れてる感が70%ってとこですかネ? やっぱりしっかりクリップに付けて旋回するのが難しい・・・ 2ヘアではかなり強引に寝かせてブーツのスライダーをズサーッ!って削る位が丁度良いようです でも左の1ヘアではニースライダーを擦るのがやっと 思うに頂点でのバンクが足りないから放物線状に曲がれてないのでしょう それと何速ギアで走ってるのかいまだに解らなくなる  また1コーナーの入りでシフトダウンしまくって1速! 当然グニャングニャン・・・ 2本目は少し気にして進入時にタコメーター見たりした 7~8000ですかネ? そしてやっぱ 最終ノーブレーキは怖い・・・

1100S.jpg
スタンホープのH本さんの1100S
このBMはメチャクチャカッコ良い! インジェクションをFCRキャブに換えてますネ 西田さんの作る車両はすべてが とても軽そうなんですネ 全体のシルエットも何故か可愛いし・・・先日のセブン優勝おめでとうございます!






結局帰りの首都高あたりからからザーっときた ヤレヤレ・・・取りあえず セーフ!

2010.05.12 雨の筑波
s-IMG_0638.jpg11日は恒例のDUCATI&クシタニの走行会で筑波へ 予報どおり雨でした 早目にランチを頂いて帰るしかありませんでした・・・
で 明けて12日 予約していたA枠のスポーツ走行10時と12時でしたが やはり雨・・・
10時の出走は3~4周だけ走ってピットイン ただ走りたい訳では無く 決めた課題の練習をしたいのだから これでは練習にならない 
でも 12時が近づく頃には雲が切れて太陽が出始め レインタイヤを脱いだ車両がコースインして行きます  結局ダンロップ下以外は普通に走れて ひと安心 タイム的にはウエット部でアクセルを緩めた分だけ遅いってことでしたネ

今回2日連続サーキットへ来れたのも 山手トンネルが開通したおかげです あれが無かったら続けては行きませんヨ
しかし1本も走れなかったクシタニ走行会は 痛かった~(泣)
s-DSCF1938.jpg何年連れ添ったのか 即答できなくて よく叱られるんですが多分 息子が成人してるから20年以上なんですネ・・・今年は特に記念日らしいこともしてないし 妻の誕生日も兼ねて夜遊びに出かけました 以前から行ってみたかった東京・青山にある「ブルーノート東京」でジャジーな夜を・・・なんてネ 


妻任せで予約したのですが この日のアーティストは ボーカルが「マリーン」で演奏は「カルロス菅野と熱帯JAZZ楽団」でした マリーンのナンバーってなんだっけ?と云う程度の認識でしたが JAZZと云うよりほぼラテン系のスタンダート ノリの良い曲ばかりだったので妻はご機嫌でした 私はと云うと カルロス菅野さんが好きだったので 偶然ですが初めて演奏を聴けたのは良かった!ナマのビックバンドJAZZも迫力ものでした 実はこの「カルロスさん」FLYフィッシャーとしても有名で 昔 富士の忍野八海でスプリングクリーク(ゆったりと流れる湧き水の川)の釣りにハマっていた頃 カルロスさん考案のビーズヘッドFLYにずい分世話になりました 音楽と釣り どっちが本職なのか分からないミュージシャンって多いんですヨ 

カルロス菅野さん あの松岡直也さんのバンドで修行してたらしく・・・松岡さんって以前私のお店の近所にお住まいで よくヘアカットにいらして頂いてました あの方も毛鉤釣りが大好きで 一緒に東北遠征に行こう! なんてそんな話で私と意気投合して来店頂いてたのですネ あいにくご一緒は出来ぬままお引越しされて行ってしまいましたが 懐かしい思い出です・・・

話戻りますが この日のライブ 大いに盛り上がり いつもは趣味でシャンソンなどを習っている妻も 根っからの青森産ラテン系なので 他のお客さん同様に立ち上がって踊りまくっていました ご満足頂けたでしょうかネ? 

帰宅は12時をまわってしまい 私次の日もサーキット予定で朝が早かったのですが
いつもわがままを聞いて貰っているので たまにはお付き合いしなくては・・・

この次は もう少し渋めなアーティストに行きますかネ?  
2010.05.06 GW
やっと終わったよ 連休 ・・・  私にとってはゴールデンウイークじゃ ないネ 
あ~ぁ 1年を通していちばんイヤかも この数日  

選んだ仕事がGWに休まない商売だったんだから 自分で望んだわけで しかたないんだけどネ
でもやっぱ 好きになれないゴールデンウイーク・・・

私的には いつもの通勤電車なのに 周りは行楽気分の乗客だらけ・・・・   ああ~  もぅっ!

daiana.jpg☆ダイアナ・クラール  ベスト

何気に忙しかったGW中の通勤往復を癒してくれたCD
おとなのBGMです やっぱ女性のJAZZシンガーは良いですネ 
インストルメンタルなJAZZばかりを買っていたけど ある日ジャケ買いした(視聴したけど)ダイアナ・クラールが思いの他良くて それからボーカルもいいナと思い始め 今ではCD屋さんで気になる女性ボーカルを視聴しまくるのが大好きになりまして・・・購入までの この工程が好きなのかも