s-DSCF1963.jpg入梅してから かなり天気予報を気にしていましたが 降りそうで降らない日々 なのにナゼ今日なの? と云う程 前日夜半から降り続いていました 
しかし予報では午後の降水確率は少ない と云う事に期待して出発  今回は大学生の息子とその友人が2人 泊りがけで手伝いに来てくれて 引っ込みがつかなくて見切り発車的ナ・・・
でもそのおかげで 予選&決勝共にドライでの走行ができ 最高に楽しいレースデイでした

結果は予選12番手 決勝は??? 実は良く解らないまま帰ってきてしまったのです・・・とにかく悔しかったです スタートで何台かパスしたのに 後は抜かれながらのレース展開となりました いつもの悪いクセが出て 2度ほど1コーナーでシフトダウンをし過ぎて抜かれ  裏直でのシフトミスでリミッターに当てまくりで抜かれ・・・ とにかくミスさえしなければ 3台ほど前でチェッカーを受けてたはず   でもそれがレースですよネ 精密機械のようにミス無く同じ動作を12ラップ繰り返す事ができなければ それなりの結果は出ないのです

自分の前のライダーまでが表彰台にあがっていましたが そんなことより 本番でミスを繰り返した自分が悔しいです

何も知らない若いヘルパー達に指示を出しながらも自分でしなくてはいけない事が多過ぎ ドタバタしながら出走した予選は走行後 貧血気味になり 立っていられない程疲労したのに 心配した決勝12ラップと云う長丁場も思いのほか 最高に楽しく走れました 今回が1番レースを楽しめたような気がします もっと練習してまた次のDカップ も頑張ってみるかナ

  


スポンサーサイト
2010.06.23 整備
s-20100622155345.jpgいよいよ来週 筑波TT  初めてのタイヤサポートを受けてピレリに交換するため西田モータースへ ついでにクラッチメンテやブレーキフルードの交換を

自分でします! と進んでキャリパーを洗浄 もしかして初めてかも? ここ奇麗にするの 
不憫な749R・・・

MFJはゼッケンの字体 けっこう厳しいですヨ と西田さんに指摘されて 2輪館に買いに走る

日曜 取り合えず 頑張ろ! 


2010.06.16 ゼッケン
s-DSCF1960.jpg今年はまだレースエントリーはしてないのですが MFJのツーリストトロフィー(筑波TT)の事が気になって MAX10は前回の結果を思うと またセブンを走るのは申し訳なさ過ぎるわけで。。。でも年に2回くらいはレースを走りたいナ と   で 今回は筑波TTのDUCATICUPにエントリーしてみました とりあえずMiddleクラスなのでなんとかなるかナ? と・・・
 s-DSCF1961.jpg受理書が届いてみると ミドルクラスって一番エントリー台数が多いんですね どうりで申請したゼッケンを取得できなかったわけです  いつもは73#なんですけど とくにこだわりはないんですネ ただ初レースで指定されたので そのまま使ってただけ 筑波のA枠走行もそのまま 貼り換えなくていいからと云う単純な理由だったのです  次のレース 指定されたのは37#です どうせなら全く違う番号が良かったのに・・・ でもまぁ 版下があるからまた自作しました 

西田モータースのお客さんでカップを走る方は少数派なんですネ 殆どの方が筑波MAXとSUGOのサウンドフェスティバルです DUCATIカップは車両の規制が厳しくて 西田モータース製DUCATI改レーサーはレギュレーション的にダメなようです  私の749RもレギュレーションでOKな 今のうちにカップを走っておかなくてはネ

それにしても筑波走れてません もうひと月程走ってない・・・ 今月は唯一今日だけ予約が取れて 本番前練習だったのに 夕べからの雨で出発さえしませんでした・・・でも午後の晴天は一体なんだったの??  

ま、なるようにしかなりませんから ぶっつけ本番ですかネ 取り合えず当日 雨さえ降らなければ 最善を尽くしたいと思います!
 
s-DSCF1957.jpg
雨かナ~って思っていたのに 富士山見えてますネ~・・・

6~7月のFSWの予定を見たら なんと私の休日 両コース共に設定がとても少ないです 折角更新したのに 筑波の無い時に走りたいのに・・・  そりゃぁ無いヨ  
と云う事で貴重なチャンスを逃さないように 雨かも?と思いながらも早くから出発 着いてみたら太陽まで照り付けてる


s-DSCF1959.jpgこんな日はやはりバイクは少ないですネ ショートサーキットに行くと 今回もご無沙汰な方と遭遇  
お久し振りです 三PEIさん 1年ぶりですネ  ちなみにクシタニの背中 でかでかとネーム入ってますけど それも漢字で  これで自走して来るって・・・ あなたのそんな勇気 私はかいます!

向こう側に居るレディはY崎ちゃん 相変わらず淡々と通い込んでます



今日の課題は久々にベスト更新です ショートは36秒台に入れてから もうそれ以上は無理しなくてもいいかナって思ってしまっていたのです ・・・・でも本当の理由はそれだけじゃ無くて ショートの難しさや 体力の消耗 で壁に当たって なかなか思うように行かなくなってたこと そんなネガティブな理由で 少しショートサーキットから気持ちが離れてしまっていたのかも・・・ でも楽しく走り続けるためには ほんの少しづつでもモチベーションを上げることが必要なんだナ って思い始めたんです  そう考えると 私の場合 筑波に行ったのが良かったのかもしれませんね  前回ここを走って 全く違う走り方になってる自分に気が付いて もう少しタイムを更新するヒントが見えたような気がして 
最近 西田さんから云われるのが イメトレなんですけど すこ~し理解してきた かも です・・・
s-DSCF1952.jpg例年よりも天候の影響で遅れ気味の紫陽花 雨交じりの長谷寺は人出もさほど多くはなく 車をパーキングに入れ あえて江ノ電に揺られてのんびりと散策するには丁度良い1日でした
帰りには今年で3年越し 七里ガ浜の「bills」へ 去年も一昨年も とても永い待ち時間・・・で諦めていましたが 今回は昼頃だったけど30分程ウインドショッピング で入れました パンケーキで有名なお店らしい やっと入れたわりには・・・
私どもと業種は違えど サービスを提供する事は同じ  お客様に不快な思いをさせない接客って? そんな事を考えさせられて そう云う意味では行って良かったと 思ったりして とても勉強にはなったかナ? 

毎年恒例になってきましたが やはり湘南の散歩は楽しいですネ 毎年新しいカフェやレストランが出来て飽きることがないです 最近妻は湘南の中古不動産等をネットで見ては夢を膨らませているようです・・・

ま, 老後の夢としてもうひと頑張りするのも 日々の生活のモチベーションを上げるのに良いかもしれませんネ
s-20100608095952.jpg去年 構造変更して4ナンバー化したステップのマイトランポですが 貨物車は1年車検なので もうその1年がやってきてしまいました    今回も検査工程で落第 いったんラインから外れて 予備検屋さんでサイドスリップ(操舵系ですネ)の調整をしてもらい 再度検査ラインに入り直してやっと合格  たしか去年もすんなりと行かず予備検屋さんに走ったようナ・・・ 



すでに色々なパーツをヤフオクで落札しては交換しているが そのうちNewトランポ(当然中古だけど)に買い替えたほうが安く済んだ と後悔する日がやって来そうで 恐い・・・
とうに10万キロを超えた故に訪れるトラブルの度 次のトランポ候補を妄想しては・・・ 
それが楽しみの一つにもなってしまったので きっと買い替えの実現なんて無いんだろうナ 
  
今日は富士ショートに行きました 更新に行った3月以来です 2時間を越えるメッツラーも筑波で片減りしてるはずなので ショートで反対側も効率良く使うことができるかも

s-R-1.jpg午前の用事を済ませて1時に到着  なんと久々 R1のTAKA野さんにお会いしました 1年以上ぶりですネ!
午後 最初の走行まで30分しかありません 慌てて支度をします 折角なのでここでのタイム更新も狙いたいですが 久々のコース 思うようには行かないだろうし 取り合えずは色々試す方向でポジションやラインを変えて走ります  やはり続けて走る事は無理 1度ピットして水分補給   再度コースインしてからは少しチカラが抜けます 


2本目も同じように脱力を心掛けて走りますが 一つ気付きました 筑波を走るようになってからここショートでもあきらかにラインが変わりました タイム更新も可能なのかナ? 
最近ここに来る皆さんは普通に34秒ほどで走るらしい でも私はいつも通りの36秒・・・焦らず次に期待しよう  またここへ来るのが楽しみになってきますネ


筑波から7月以降のスポーツ走行スケジュールが送られてきたけど予定が合わずあまり走れそうにありません 8月にいたってはゼロです・・・やはりこんな時はFSWの更新しておいて良かったと思いましたヨ 
筑波のタイムつめなくちゃいけないのにアチコチ走るのは どうかナ?とは思っていましたが間を空けずに走れるほうが自分的には安心ですからネ 
富士ショート やはり原点です 基本練習きっちりしなくちゃ!