bittoria.jpg☆VITTORIA 1976 CLassic
先日IMOLAで通勤の試走をした時 上り坂での非力さがあまりに著しく 思いの他時間がかかってしまい馬力不足を痛感しました この場合の馬力はバイクではなくエンジンである私自身の事で・・・今までのように内燃機に全ての責任を押し付ける事はできないんだナ・・と なんだかみょうに納得したと云うか 不思議な反省気分です
最近良く読む自転車関係の雑誌で ビンディングペダルにすることによってペダリングの踏み足だけではなく引き足も使えるので効率的だと 例えば前半に踏み足で前の筋肉を使い果たしても まだ後ろの筋肉で引き足ができる まるでバイクの予備タンクのような・・・    ま、これはたとえであって 実際はビンディングペダルで効率良く漕ぐというのは 上級者になると踏むと引く だけでは無いチカラの入れ場所があるようなのですネ 

ようするにピンディングペダルを導入です シューズは数あるレーサーっぽい物は避けて チョット洒落たデザインのビットリアに イタリア製のハンドメイドらしいんですけど?
エナメルっぽいですネ こんな艶々な靴なんて何十年ぶりです って云うか過去にエナメル靴履いてた事実も今思うと恥ずかしい

s-DSC_0391.jpg近所にロードバイクの専門店がありました アメリカのTREKと云うメーカーの専門店らしいですけど
IMORAはわざわざ南青山のBianchiコミュニティまで行って実車を見たので そこで予約をして購入したのですけど 近所にプロショップがあるならそちらのが便利だしスタッフの方も他メーカーなのに感じ良く接客してくれたのでまたお願いに行こうと思う

s-DSC_0392.jpg取りつけたのはシマノのPD-A520というペダル まったく解らない事だらけだけど お店の方の説明で 多分このペダルがいいのではないかと自分で判断してみた
バリバリのレーサーちっくなものではなく 初級ビンディングって感じかナ?
上級のペダルはシューズも靴底がカーボンだったり ペダルとの接合部のクリートと云うアタッチメント? もやたらでかくてペダルから外しての歩行はかなり困難 私の場合きつい登りはプライドも無くおりて歩く予定なので 歩きやすいシューズのSPDタイプと云うこのペダルに  お店にシューズとペダルの脱着の練習台があったので ちょっと体験 外すのに関しては踵側を外にひねる事で外れるが ペダルに着けるのがかなりもたつきそう もたもたして後続の車両に迷惑かけないように気をつけなくちゃ  あ~ 今から 不安!
スポンサーサイト
2012.02.26 ライブ
s-news-0059.jpg☆ZAZ
以前このブログでも紹介したZAZ
幼少期から専門に音楽を学び パリのキャバレーやモンマルトルでの路上ライブから 2009年シャンソン新人コンテストに優勝したのをきっかけに 2010年にメジャーデビューして2011年にヨーロッパツアー・米国ツアーを成功させて 2012年2月 来日 
2月23~24日東京赤坂BLITZで日本初ライブ


s-DSC_0376.jpg趣味のシャンソンで早くからZAZに目を付けていた妻は 早々とチケット入手 PCの操作ミスで2日分4枚ものチケットを購入してしまう始末・・・結構早くからSOLDOUTしたのでシャンソン友達に求められるがままにお譲りすることで落着
23日は早目に仕事を切り上げて赤坂に向かいました 「赤坂BLITZ」は初体験でしたが地下鉄を出て目の前なのは便利ですネ 思ったより小さめの会場で1Fは立ち見 踊りまくりで盛り上がるのなら1Fですネ ま、当然私たちは2Fの座れる席で・・・
フレンチポップスのジャンルでしょうか 「ピアフの再来」と言われているだけあってハスキーボイスで迫力のある歌声は会場を魅了し続けて 熱気のあふれるライブでした 
ZAZに促され彼女の後を歌えるファンが思いのほか多く居たのが驚きでした まだ日本のメディアでは去年の秋頃BSのアメージングボイスで取り上げられた程度なのですが フランス好きな人っているんですネ 
これからの彼女はもっともっと多くのファンに支持されることは 今回のライブで確信しました これからがとても楽しみですネ

2012.02.24 試走
s-DSC_0361.jpg☆自転車通勤
先日購入したロードバイク(IMOLA)で通勤できたら 下半身の筋トレに凄くいいだろうナ とかなり簡単に考えて 「距離測定」と云うサイトで家からMintまでの距離を量ってみると 通常の車で使うルートで16.5km
最近読んだ「Tarzan」で 自転車通勤可能な距離は15km前後とか・・・

結構いけるかも?と思い 暇な休日に試走をしてみました 取りあえずまだメットやらシューズ等は揃えて無いんですけど サーキットで使っているアンダーアーマーのインナーの上に適当なものを着て出発!

モーターサイクルと違い着込めばいいと云う訳にも行かず・・・ 冬場のウエア選びは難しそうですネ


s-DSC_0379.jpgルートはいくつかありそうですが やはり自転車で走り易い路を探す必要がありそうです 今回は通常ルートを走りましたが まず写真のTBS緑山スタジオ前の10%以下の長い上り たいした斜度ではないですけど結構長い 後半は立ち漕ぎ(ダンシングって云うんですネ)でクリアしますが この消耗が後から効いてくるんです このようなエンジン付きでは気付かなかったいやらしい登りが数か所あります 
登れば当然 長い下りが待っています 暖かい季節ならともかく 登りでジンワリ汗ばんだ身体が急速に冷えます・・・
こんな事やってられるのは やっぱ若くて元気な身体を持ち合わせていなくてはダメですネ

今回は想定内だったのでデイパックに着変えやアウターを入れてきてるので 着たり脱いだりをマメに繰り返して身体の温度調節をしながら走りました

s-DSC_0378.jpg一ヵ所10%超えの急登があります 上麻生道路から王善寺に抜ける山越えです ローギアでペダルをグルグル回して頑張りますが さすがに中ほどで諦めました 往路で歩いたのはこの一回だけですけど・・・

結局お店(Mint)までの所要時間は1時間30分程でした ま、想像通りのタイムかナ?

お店に着いてからの休憩中に距離測定で調べると もっとフラットで距離も短いルートがありました・・・
要するに車移動が多いと自然と渋滞を避ける路を選んでいて登り坂や総距離ってあまり関係無いんです 
復路にかんしてはもう意地になるのは辞めて登りは全て歩きました おかげで帰宅までには2時間かかりましたネ・・・
さ、今度は暖かくなってからの週末 自転車通勤を決行しようと思います!  早く暖かくならないですかネ~  
2012.02.23 もう2年
s-DSC_0351.jpg☆ユーザー車検
妻の乗ってるベリーサがもう5年目 つい忘れていたのを思いだしてPCで予約して午後一ラウンドで車検を終わらせてきました 
3年目の車検は重量税が割引になってるんですネ 知らなかったです・・・ おかげで今回の5年目は通常の重量税3万円 前回と同じの予算予定だったのでとても損した気分 
まったくこの車検制度って どうにかならないですかネ 今更 車検取らずに買い換える人ってかなり少数派だろうし 維持費って若者の車離れの一因でもあるんですよネ


2012.02.09 春です
s-DSC_0352.jpg☆ライセンス

しかし・・・いっぺんに来たネ~

筑波ライセンスがあちらの都合で更新時を統一したい と云う事情もありで ほぼ同じような時期に更新かァ

前回のFSW更新も レーシングコース走るぞ!って思って 高い更新料払ったのに 結局走ったのはショートサーキットだけ・・・あ~ また無駄にしたくない

MFJも去年は自分では使ってないしナ~

さて今シーズン どうしよう?
s-DSC_0350.jpg☆IMOLA
最近 暇な時はこれでトレーニング と云うか 散歩?してます ビアンキのIMOLAって云うクロモリのロードレーサーです 今シーズンはバイクに乗らないOFFの時期がけっこうあって その間身体のトレーニングを真面目にしていたんですけど なんか今なら乗れそうな気がして買ってしまいました 

思った通りかなり楽しいです ただ あのロードバイク独特のファッションに抵抗があるので 今のとこノーヘルでパンツの裾まくって乗ってます でもちょっとハマりそうです 近々ビンディングペダルにしそうです  フルフェイスでもかぶるか?

この場所は近所の境川サイクリングロードなんですけど・・・・