s-DSC_0773.jpg先週コケたのだからよせばいいのに懲りもせず行ってしまいました筑波  

結果 行かなきゃ良かった かも・・・

まず 先週2本目何とか出走して走れた気になってたけど 今回冷静になってみると やっぱり変 走っていても違和感で集中できない ペダル曲がってるんだから仕方ないけど チェンジミス連発でターンのタイミングも狂いっぱなし しまいには例の1ヘアで ブレーキングと同時にアクセル開ける癖も出て焦りまくりでした
走行前は気付かなかったけど やはり微妙にクラッチにエア咬みがあるみたいだし  やっぱキャンセルすればよかったけど まぁ こんな経験も後で役立つのかナ?
と、前向きに筑波を後に 次回はマシン完璧に戻して出直します・・・

やー でも今日は天気も持ったし 久々に国内最速のボクサー乗りのF江さんや アプリリアのT屋さんと楽しく過ごせたので ま、 楽しい筑波の1日でした 
スポンサーサイト
s-DSC_0774.jpg☆また今回も境川CRを江ノ島へ向かってロードバイクで走ります  所々で金木犀が香って 秋は良い季節ですネ~ 実は私 秋が苦手なんですけど ロードバイクを始めたので秋と云う季節もそこそこ楽しめるのかナ? と・・・

で、市街地を走る事になる藤沢市民病院以降を境川から上がり 引地川CRへスイッチします 鵠沼に河口がある引地川を来たのは 友人が毎週火曜に鵠沼でサーフィンをしているらしいので観に行ってみたのです が 捜せるはずが無いですネ 台風の影響らしく とても良い波で 凄い数のサーファーが海に入っていました 気持ち良さそうでしたネ~  サーフィンできないけど 私も海に入りたくなりましたヨ・・・

しばらく海を眺めてからいつものように江の島の先端の公園で休憩

帰りは体力も回復して難なく帰宅しましたが そろそろ風が冷たくなって 陽が落ちてから発汗した身体に冷たい風を受けて走るのは 風邪をひきそうで心配な感じです・・・ 
何か対策しなくちゃ ですネ

s-DSC_0763.jpg
☆またコケた・・・
筑波はなんと5ヶ月ぶりですネ 色々とあって予約が取れなかったんですけど ようやく涼しくなって行くことができました が いきなり転倒です もうガッカリ・・・
朝いちのA枠にやっと間に合って 時間が無いのでタイヤウオーマーかけずに出走して 1ヘアでコケました  バンクさせながらそのままフロントから行って グラベルまで滑ったので身体も無傷でバイクもチェンジペダルが曲がってステップバーのあたまが無くなったけど ハンドルとレバーは削れた程度で 

次の走行までに時間があったので 外装やシートを取ってあちこちに入り込んだグラベルを掃除して曲がってしまったチェンジペダルもなんとかして 今度はしっかりウオーマーでタイヤを温めてから2本目を行きました
今週から急に朝晩が涼しくなって なのに朝いちの路面温度に油断してたんですネ

ツナギは左腕のネームが益々ボロに 内側に有るジャージ部分はもっとボロボロに破れて補修に出さなくちゃダメそうです なんでこんな所接地したんだろう??

バイクも早急に修理出さなくちゃ  トホホな久々筑波でした・・・ 
s-DSC_0746.jpg やっとツナギに身を入れるのが辛く無い季節になったので 取りあえず富士かナ?と 久々ですショートサーキット 3月以来でしたネ 早目に到着したのでレーシングコースに立ち寄ってS2の走行を少し観ましたが やっぱり迫力ありますネ でももう自分はレーシングコースは走らないだろうナ~ ・・・ 
ショートは平日のわりにそれなりの台数が来てました 2本走行しましたがどうせタイムは見ても仕方ないのでPラップは作動せず
s-DSC_0745.jpg 日々の自転車のおかげでスタミナ切れは無かったものの なんかヒザが痛い フォームが悪いのかヒザに捻りのかかるような痛みと35~6秒らしい自走の方達にパスされまくるのに嫌気がさしてピットイン・・・

当分走ってないとやっぱダメですね  で2本目気合を入れてコースイン 後から来た方達とメンツも入れ替わり1本目よりはチョットはましに周回を重ねる ライン取りさえままならないけど少しずつ楽しさを思いだしてきて 終了後には また通わなくちゃ って気にもなった   

s-DSC_0744.jpg 以前から良くご一緒していたGSXーRの方と今回も久しぶりにお会いして  観るとキャノンデールの30万円以上もするカーボンフレームのロードバイクを持ってきていて 今朝はヤビツ峠を走ってきた との事で おぉ!あなたもロードバイクにハマっているのですネ?! と話が盛り上がったのですが 
最近ロードバイク乗りの間でヒルクライムが流行っているらしく ただ私が知らないだけで以前から流行っていたのか解らないけどヤビツの話題は良く見聴きするので 少し自分でも気にはなっていた  自分にとってのヤビツと云えばまだ舗装されてない頃オフロードバイクで走り回ったり FLYフィッシングで訪れたり・・・なのですが
いつかは自分も246からヤビツ峠までをアタックしてタイムをつめることに夢中になったりするのかナ?とか 彼が「久々にここのタイム更新しました 今日32秒台に入れました」って聞いたときより  ヤビツを44分で登った と聞いた時のほうが エー!! って食い気味に驚いたり 

大好きで手に入れた749Rは未だに惚れてるし まして心変わりするバイクなんて見当たらない だからまだ当分惰性的にでもサーキットは走りに来るんだろうけど確実に興味の対象は変化してきているのかナ? と自覚する今日この頃でした・・・