2015.04.29 謎の失火
2015 0428年に数回の火曜日営業の筑波サーキット 3本予約して行ったんです でも 走ることができなかったのです  
そろそろ暖機を なんて思ったら ウンともスンともいいません セルは回るんですが点火しません・・・
そう云えば 先々週 1本目の走行で2ヘア前のシフトダウンで失火して そのまま真っすぐ グラベルに入ってしまったんですネ その時はすぐにセルで復活したのでコースに復帰したのです 
2本目また コーナリング中だったらヤバイな~ なんて 思ったのですが まったく問題なく走ったので忘れてしまってたんですネ  
それ以前も考えてみれば似たような兆候はあったのですヨ ただ ガソリン不足かナ とか安易に考えていたのですが 今回はまったく復活しません よくよく見れば(聴けば?)電磁ポンプの作動する音さえしないのです 

丁度 西田さんも来ていたので見てもらいましたが 現場で修理できる状態ではなかったようです  
あ~ァ・・・・こんなに良い天気なのに 路面コンデも良さそうなのに ただ皆さんの走行を観るだけでした・・・
走行チケットはB3だけ松下さんに買っていただいて 助かりました 

やっぱ走りたかったですけど 走って間の悪いとこで失火したら 皆さんに迷惑かけるだけじゃ済まないことにもなりかねないので あの時点で点火しなかったのはかえって良かったのかもしれないですネ
「何かあったら すぐに言って下さいヨ 1週間も寝かしちゃあダメっすよ」 って云われちゃいました
もうそれなりに走っている車両なのだから 何か違和感を感じたらすぐに西田さんに相談しないとダメですネ  

最高の天候とルンルン気分と 「今日こそは!」のモチベーション 往復のガス代高速代 全部無駄にしたかナ 教訓です・・・

あっ でもまったく無駄にはならなかったかも 更新したライセンス 自宅に届いて妻が受け取ったらしいのに まったくどこにやったやら記憶に無い と  ?  でその再発行の手続きはできたので そのために行ったと思えば・・・・
スポンサーサイト
2015 0421トランポをステップワゴンのRFからRGに乗り換えてからもう2年が過ぎるんですネ・・・
RFの時は構造変更して4ナンバーの貨物車両にしてたから毎年ユーザー車検に来てたけどRGに乗り換えてからは普通車両なので2年は楽をしてた で、気づけばもう車検の時期に バイク共々サーキット用品なんかも全部降ろして 家の奥のほ~にしまってある後部シートなんかを引っ張り出して積み込み 上に乗っけているテルツォのバーとBOXを降ろして(これ乗ってると1ナンバー登録しないといけないんだヨ)・・・ なんてやってると もう完璧に腰のうずきが蘇えってくる 

点検簿も自分で記入して検査ラインに進入 そう云えば今は納税証明要らなくなったんだネ なんなら重量税もやめりゃ~いいのに・・・

あっけなく検査終了  帰宅してまた逆の行程で元のトランポ状態へ で、決定的に腰が・・・
来週の筑波までに 緩和するかしら?
2015 0415昨日から けっこうな雨だったけど 未明にはやんだ・・・
でもコース上は思いっきりウエット 最初の走行は後でドライに転ずるための犠牲的走行に
日差しも出てきたけどヒヤヒヤしながら10分程走る でも1コーナーは早目にドライになってそこだけ本気走り

2本目のB2は完全ドライになって 楽しかった 復調は次回くらいかナ・・・
穏やかな陽気の富士スピードウエイ!
2015 0401 CFSWショートのライセンス更新です
最初の2年くらいはかなりの頻度で走りに来ていたけど 筑波を走り始めてからは年に5~6回になってしまった
でも 富士は子供の頃からの思い入れもあるので来なくなってしまうのもなんか寂しい

2015 0401Aで、結局更新して今シーズン一発目のショート走行してきました
また還暦越えのH山さんにお会いして  今回も新たな車両(GSX1000)を持ち込んでいました 以前のCBR600は毎回ストレートエンドでレブッたままコーナーに進入していたら 壊れたって。。。。そりゃ 壊れるか

私もたまに筑波のストレートでレブることがあるので気をつけなくては・・・・

今回は筑波で首にチカラが入り過ぎる最近の悪いクセを矯正するために2本走りました 
それにしてもショートサーキット相変わらず路面の荒れが酷い バンクしながら継ぎ目を通過するのはあまり気持ち良くない
 そしてクルクルこまねづみのように走りバテバテ ま、それは自身のスタミナ不足で。。
各コーナーではインにつけずでタイムを測るレベルでは無い  ここのベスト更新も簡単じゃなさそうですネ
やれやれ