2015.08.30 ヤフオク
2015 08 peじつは夏休み前 バイクのタイヤをネットで落札して そしたらなんとリア側だけ違うサイズをポチッたらしく (そういえば 部屋に置いている間 少しボリュームあるな??とはおもってたんです) 西田さんちに持ってくと 「チョット厳しいっすネ」 と にしもブログのネタにまでされてしまったんですネ で、その時は慌ててスピードスターで買い直して西田さんに付けて貰ってSUGOに行けたんですけど 

でもま、SUGOがあんなんだったから・・・

で、そのタイヤ 筑波持って行けば誰か買ってくれるだろう と 夏休み明けに筑波に持って行ったんです 
ピットも1台空いていて 先に入っていた方が快く受け入れてくれて やれやれ とウオーマー巻いて ガソリンを・・・      あれっ キーが無い   
夏休み終わりに息子がクルマ貸せって バイク降ろしてその時にキー抜いて部屋に置いてしまったんですネ めったにバイク降ろしッパにしないんで気付かなかったんです
頭ん中真っ白になって ガックリうなだれながら 知り合いの方達にキー忘れたんで走れなくて 帰ります~ って
みんな 「キーばっかりは借りるわけいかないしナ~ 」 って気の毒そうに見送ってくれたんですけど
で、 帰りの首都高走りながら 「あっ タイヤ売るの忘れた!」 もうそれどころじゃない位 ヘコんでたんで

ここからが本題なんですけど また次の筑波って一ヵ月も先だしナ~  ここはひとつヤフオクで・・・ 今までクルマやバイクのパーツやらを散々落札してきたけど 出品はちょっとめんどくさそうでやったこと無かったんですけど この際いいチャンスかな と思い
タイヤを出品してみました なんだか思っていたよりアッサリ出品できて すこし拍子抜けだったんですが

それがまた 即 落札だったんですネ  手続きもさほど面倒ではなく ただ面倒くさそうな送料はこっち持ちにしましたから 落札した方は格安で入手できたんだろうナとは思います でもま、簡単に売れたので私も助かりました
そして  夏休み前にキャンプやFLYフィッシングの道具を引っ張り出していたら 使わなくなったロッドやリールがいくつかあったのを思いだし  あっ  そうだ!   

結局 FLYの道具を計5点 次々に出品しました まァそれの良く売れること    
ま、入れ食いですネ・・・
2~3日で数万円を手にした訳なんですけど 使わなくなった物達だしこの先も多分出番はないし それがこんなにお金になったのは意外でしたネ 

そんでね

あまりに即 落札されてたんで気になって検索すると それなりにプレミアな物達だったんです
思いかえしてみれば 気まぐれに買ったものより 欲しくてやっと買った物ばかりだったし 
とにかく    設定が安すぎた感・・・

よろこびもつかの間 わりとヘコんだりして      そんな 夏の終わりでした



R NBノースランドのパックロッド 
スピナー  
8ft #2~#3  6ピース
ノースランドは東京のグリーンスタジオと云う小さな国産メーカーがつくるFLYロッド
数人のスタッフが全てをハンドメイドするメーカーで 日本の渓流に合ったアクションに拘り細部にわたって輸入有名ブランドに引けを取らない作り込みがなされている 


バイクで釣行する事が多かった私は主にパックロッドばかりを買い漁っていたけど このスピナーは6ピースパックと云う事でコンパクトさは抜群だったのだけど 特徴的なそのユッタリとしたアクションに重さを感じて もっとも#2~#3のアクションはそんなスローなものなのかもしれないけど  結局5ピースのもう少しファーストなロッドの出番のが多かったんですネ
FLYロッドって そのブランドそのポテンシャルに魅かれて入手しても 実際は渓でラインを乗せてみないと 自分との相性はまったく解らない部分が多いんです  で、結局 色々なロッドを買い漁るって・・・ 

ま、それがフライマンの喜びと憂鬱なんでしょうネ


スポンサーサイト
2015.08.16 2015 SUGO
2015 08 SUGO今年もSUGOの夏がやってきました 「ファン感謝デー」は年に3~4回開催されてるようだけど 私はこのSummerStageにしか参加できないのでネ
今年もギリギリまでSUGO側の予定が決まらず 前日の練習設定が出なかったのだけど 突然 設定がされて 午後に2本の走行時間が出来たんですが この通り  盛大にウエット・・・・



で、いつもの方達にお会いして 「お元気でしたか?」なんて世間話をしつつ ま、また明日頑張りましょ と今日は解散

夜はまた青森の千島さんと仙台で酒盛り  まあ今回はこの「呑み」のために来た事になるかも等と云いながら 年に一度だから結構話題も溜まってて 同じ2輪好きだけど 他にも同じような趣味があったのがわかって面白かった・・・ で、 2件ハシゴして あッと云う間に時間が過ぎて 明日起きれるかナ?

2015 08 Cそんで 当日 当たり前のように雨は止む事無く 今朝も盛大にウエットで とにかく やれやれ・・な気持ちのまま サーキットへ
また内田さんご夫妻がキャンピングトレーラーで夜から正門前に陣取ってくれて ピットを2つ確保してくれまして 毎年このイベントのエントラントでサーキットの門前で前日の夜から宴会で盛り上がるらしいです・・ 楽しそうネ~

今回は4台で快適に過ごせました 毎年ありがとう 感謝です!

2015 08 14やはり と云うか当たり前のように 雨はやまず 皆さんツナギにウデを通す気配はまったくないですネ
オープンエキスパートを走る内田さんはレインタイヤを持ち込んで 普通にやる気満々で 雨の動向をみながらも忙しくピット作業をこなしたり 予選を走ったり
そんな時私たちは 2回ある予選はすべて午前中 内田さんの奥様がトラコンの設定にと持ち込んだPCで雨雲レーダーを確認してくれて 午後のが雲行きも良いかも と 予選は走らずいきなり決勝の最後尾グリッドに並ぶか?  なんて云いながらも特に何もせず・・・・
 
2015 08 SHINdaiya今回は千島さんもタイヤウオーマーを導入してきたのだけど なんとコントロールタワーから1コーナー側のピットの電気が落ちてしまいました  で、各ピットからバタバタと発電機の騒がしい音が鳴り響き始めます
こんな時 でかくて重くてうるさいけど 持ってきて良かった 私の2400は頼りになります 2台のウオーマーを温められます


IMG_1027.jpgそして雨も少しやみそうなタイミングで予選2を走ったのですが ただ滑って怖いだけ こんなことならドライタイヤで雨を走る練習を もっとしとけば良かった   でもバイク汚れるの嫌だからネェ・・・
で、結局 決勝の時間にはまた 盛大に降り始めて もうなんと云うか走るテンションがなくなり すっかり諦めてしまい
後は内田さんの決勝を観て楽しむだけ モニターでコースを観ると多少乾いた路面が と慌ててレインからスリックに交換し始める内田さんと 手伝う2人と それをただ眺める私・・・
結局 エキスパートの決勝は 2周目くらいからまた本降りになり完全ウエットに   でもあれだけ濡れててもスリックのまま少し順位を落としただけでゴールをする内田選手 やっぱり過去にレース経験のあるライダーは違うなァ と感心したのでした

そして今年のSUGOは終わり 前にも何度か雨で走れないことはありましたけど また来年 懲りずに行くのでしょう・・・
2015 08 NewB今年も夏休みのシーズンです 相変わらず東北へと行くしか思いつかないのですが ま、短い日程で予定が立てやすいので最近ではほとんど別な所へ行く気にもならず・・・ 
で また今回も 取りあえず秋田県「休暇村 乳頭温泉郷」乳頭キャンプ場です  初めて来たのは もう10年以上も昔 当時はフリーサイトの範囲が割と緩やかだったので かなり快適なテン場を確保できたのに・・・

受付を担当するスタッフ次第ってのも大きいのかナ? 今回はかなり若いのに 融通うの効かない人だったようだ  温厚な私でも少し イラッと ・・・
ま、最初の入りはだいじだよネ せっかくの楽しい休暇の始まりなんだし リクリエーションを提供する場所なんだから それなりの対応ってものがあるヨ

21015 08 senndatuテン張った後は 即 渓へ! 
夕べ仕事終わりに出発して北上 車中泊は蒸し暑くて寝不足だったけど 盛岡のイオンで買い物して 道の駅で温泉につかってきたから 取りあえず 「FLY」しなくちゃ! やっぱ 渓は気持ちいい 嫌なことを忘れるヨ  先シーズンは大雨の後の増水で全く釣りにならなかったこともあり 今回はなんとしてもイワナの顔が観たい  今年はウエーダーを履かずにゲーターとシューズだけなので水に入ると冷たくて目が覚める
2015 08 New baku
で、 流れに足を入れながら ルンルンと釣り支度をしていると 川面を渡ってくるそよ風が ムムム・・・クマ臭い! 
何とも言えないケモノ臭が・・・  さほど臭覚に自信の有る訳でもないけど あきらかに匂ってくるんです
こんな事初めてです 何年か前にここでクマと遭った時だって感じなかったのに
慌ててクルマに戻り 釣り道具の中から 爆竹を出して河原に戻る いつか用心のためにと入手してあったけど やはり渓でこれをやるのは気が引けて今まで使ったことがなかったけど  今回は何のためらいも無く 「パパパパパパン!!」とやって 入渓しました

2015 iwana F
そして釣りは そこそこ楽しませてくれる程度にサカナは出てきてくれて まさに前々年の爆釣と前年の増水で全く釣れず の中間的な釣果 特に去年はまったく釣りにならない河川状況だったので 今回はそのストレスを払拭する勢いで竿を振りましたネ
クマ臭くて爆竹を鳴らしたことなど まったく忘れてどんどん奥のポイントへ釣り上がっていき あっと云う間にいつものポイントまで釣り さっぱりした気分で脱渓しました
2015 08 edama
毎回 キャンプ道具を満載してきて 全部引っ張り出すのに 結局使う道具は限られていて 挙句に使わなかった道具も含め撤収に手間取る と云う失態を繰り返していたので 今回はなるべく持って行かない出さない を実践して 料理も凝らないで簡単な物をと思い いつも家で食しているメニューで済ませてみました と云う訳で 今夜は枝豆とペンネパスタ とこの他にサラダと豆腐で
お酒は 去年やたらチャンポンで失敗したから 今回は発泡酒とウォッカのグレープフルーツ割り この2種類だけで・・・




2015 08 gennbu
で、一夜明けて 移動中に色々買い物等をしながら 雫石川の支流 葛根田渓流  ま、いつもの玄武洞なんですけど 去年は大雨のあとの大増水で近づくこともできない程の流れになっていたのに なんと今回は大渇水 関東もそうだったけど かなりの期間 猛暑で雨も降らなかったのは岩手も同じだったようで 橋を渡る時に観た渓の様子は去年のそれとはまた逆の驚き

あの激流だった流れが まったく別の川を見ているように貧弱な細い流れになって サカナが身を隠すポイントが見当たらない

でも せっかく来たのだからと 可能性の有りそうなポイントだけ探るようにFLYを流してみるが あっと云う間にいつもの区間を探り終えて やっぱり と云うかまったくサカナっけは感じられなかったです

2015 08 amihari昨日が調子よく釣れたので 今日は ま、 いいか と早々に温泉に浸かるためにテン場に戻る
今日のキャンプ場は 網張温泉 昨日と同じに休暇村のキャンプ場なのだけど こっちのスタッフの対応はすこぶる良い 年配のスタッフ(多分私と同世代)も アラフォーっぽい女性のスタッフもすごく良い 特に女性スタッフはこんな山の上においておくにはもったいないくらいな 容姿端麗だ  お客さんに対応する業務でこれはとても重要です 
 前回に利用したのが3年前でその時もこの2人が対応してくれて そのときは私が少し我儘なお願いをしたにも関わらずとても感じよく受け付けてくれて感動したものだ

2015 go-yaここの温泉施設は芝生サイトの一段上側にあり まだ新しくて奇麗だし 風呂上がりに缶ビールをグビグビやりながらサンダル履きでテントに戻れる便利さだ 
唯一のここのネガティブポイントは高台にあるので風が強いと少し大変 今回も設営直後に少し風が出て タープをかなり低く張って 頑丈なペグを使って張綱を強めにテンションをかけた 以前も大きなタープの立派なスチールペグを曲げてしまう程の風に吹かれて慌てた事があった

でもま、今回は日が暮れると風もおさまり満天の星空に彩られた そして快適なテン場での今夜のメニューはゴーヤチャンプル 
おかげさまで今回はキャンプ場での天候悪化はなく のんびりとした夕食とお酒を楽しむことができて とても良かった

この時までは 思い通りの夏休みだったのだけどネ・・・