2008.08.06 タイヤ交換

☆DUNLOP
今回のタイヤ交換は 悩みましたネ~ 1度くらいはレーシングタイヤを経験しようかナって 軽い気持ちで履いたBT-003 こんな私でも違いを感じ取ることができてビックリ やはりタイヤの重要性を実感しました 履いてしまってからライフが気になって色々な方に聞いてみたのですが やはり皆さんのお答えを平均すると サーキット10本程度で交換のようです あと1回レーシングコースを走ってから とも思っていたのだけど もう6時間近く履いている003なので 交換することに 
で次は?と物色中にDUNLOPの筑波走行会を知り 参加することに と同時にタイヤもダンロップに決定 やはりハイエンドに位置するスポーツマックスGP・・・とも思ったのですが 今回はライフ重視でスポーツマックスαー11に スタンホープの西田さんも察してくれたようで・・・
 走行会はダンロップユーザーなら参加費用が10000円ですみます BS走行会の無料はとても魅力なんだけど 人気があり過ぎてオーバーキャパな気もするし 定員ありでこの金額ならいいかナ と
ダンロップはもう何十年も昔 ヤマハのRZに乗っていた頃 TT100と云うのが流行って 履いていましたネ 初めて筑波を走ったのも その頃でした アレ以来のダンロップ  走ってみなければなんとも云えないですけど このα11 BT-002のストリートよりも若干レーシング寄りらしい 見た目はわりと丸いです 外周も003に比べると小さいかも て事は 早くフケきる?
BTー002はスパっと切れ込む感じがしたし 003はジワ~っとどこまでも このα11はゴロンと行くのかナ?  まァ何にしろNewタイヤは楽しみ 取りあえずの皮むきは来週のFSWレーシングコースで。。。 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://beemer.blog50.fc2.com/tb.php/147-012c6153