s-da.jpg☆11月20日の筑波
今回は頑張って早起きしたのでピットに入れて快適でした やっぱ発電機降ろさなくてよいのは楽ちん(私のはインバータではないからネ) 共有したCBRの方も感じの良い方で おかげ様で気持ち良くサーキット練習を過ごせた

今シーズンの筑波のレースもそこそこ終了して スポーツ走行も程良い台数で走り易かった
TOT前は激込み&オイリーなコース状況だったのでネ 
最終コーナーの立ち上がりは 西田さんに確認したらやっぱり路面が荒れているって事で 空気圧の管理違いでも ましてタイヤのせいでもなかったようだ
それにしても開け始めるあそこら辺でフロントタイヤがグニグニし始めると なんかこのままフロントが暴れて飛んじゃうのかナ~ なんてチラッと考えると恐くて開けられないよナ 筑波さんなんとかして!

で、リヤタイヤなんだけどD社にしたらセンターとサイドの中間部分がけっこうザクザクに荒れてる(写真だと解りにくいんですけど) コンパウンドは同じ硬さを選んでいるんだけどネ これでいいのか悪いのかは さっぱり解らないネ~・・・

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://beemer.blog50.fc2.com/tb.php/361-7edfe04d