2014.06.27 カウル補修
s-73.jpgきっかけは西田さんの一言でした 「掃除をしましょう・・・」
ま、ミッションを壊してしまい修理に出した時に言われた訳なんですけどネ
たしかに最近はサボってました 走行終了すると首都高渋滞の前に都心を抜けようと慌てて撤収・・・
だって休日は忙しいんです。。。 
五十肩やら腱鞘炎やら腰痛やら そんな治療の通院やら・・・・
使い古した身体なんだから 無理してサーキットなんて走るナ! なんて云うお言葉は要りませぬ・・ 

たしかに以前は走行後に奇麗にしていた筈なんだけど コケて傷が増えると レーサーらしくてそれも有りかナなんて 都合のいいように思ってしまって掃除さえもしなくなっていたんですネ

先日数年ぶりに749R友のガンスケ氏に会ったら 相変わらず新車のような輝きのガンスケ号の前で自分の車両が少し可哀そうになってしまいました

で、心を入れ替えて Mint号もきれいにしてあげようか と 暇さえあればヤフオクのDUCATI749.999のカウル類のチェックをしていました  そんな先日 掘り出し物を見つけて反射的に即落札 後から確認不足を後悔しましたが 届いてみれば問題無し 安堵・・・
今回はレース用のシートカウルです 今使っている純正品も前半分は大破したので ヤフオクで落札したキズ物   この機会に傷の無い物に交換 多少の使用痕はあるので 自分でまた塗り直すか?

3年以上も放置していたアッパーカウルも先月に漸く完成して交換したし
数年前に塗ってもらったレースカウルも数回の転倒痕を 簡単に補修しただけなので良く観れば傷だらけ・・・

パープルダイアモンドさんに塗料をお願いしてあるので 頑張って再補修してみますか・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://beemer.blog50.fc2.com/tb.php/386-0c2e6e28