まだ懲りずにイチコクを走ることに夢中です・・・
天気予報は雨から晴れへ それを信じて7時に出発したが路面の濡れ具合が恐ろしく タイヤのグリップが信用できない 特に路肩の排水溝とマンホールのふた トルクを駆けるとペダルが空回りする  下りでスピードが上がると尋常じゃないくらいに怖い

境川CRを藤沢までノンストップで走りイチコクに入る 茅ヶ崎のセブンで最初の休憩 足はまだまだ大丈夫なんだけど尻が痛くなり始める
hasi.jpg
馬入川を渡る橋から見た丹沢連山は完全に雨天っぽい 時折パラパラと来るけど 寒くはないのでまァいいか と云うより着込み過ぎているかも  
イチコクに入ってからひと駅おきにコンビニ休憩 大磯で話しかけてきた方に行先を聞かれ つい見栄をはって「伊東まで」 と答えてしまった 

そんなとこまで行けるのか?  が一応目標にしてみようと思った この時はネ


kouzu.jpg国府津のローソンで タイ焼きとカフェラテ・・・
こんな甘い組み合わせ普段は口にしないけど 運動してるから有りだろう と思った  やっぱり甘いものは好きみたい

イートインコーナーのあるコンビニは快適だ 何時間でもねばれそうな気さえする・・・
このとき 今日はランチはしないでコンビニの甘味だけでイイヤと思った  朝からヒーヒー云いながら走っていると 食欲がおかしくなって お弁当類を見てもまったくそんな気にならない なのに甘いものばかりに目がいく  カロリーを消費するってこんな感じなのかしら?





umi.jpg早川からR135で海岸線に出るも空は曇天だ 空と海がキラキラと輝いていないと思うように頑張れない  海沿いの道は車の流れも速くスペースも狭いので邪魔にならないように必死にペダリングする 端っこの白線付近は濡れて滑りやすいか段差がついていてガタガタと走りづらいか 果てはパンクの恐れのある破片のような落下物も・・ 他の車両に気を使って自分の足元にも気を使っての走行  時折激しくクラクションを鳴らされたりする 少し腹立たしいけど クルマから見たら邪魔なんだろうナ。。。

こんな事やって楽しいのか? とも思うけど 辛い楽しさを知ってしまうとネ




nebu.jpgまァ 湯河原までは先週経験済みだったのでなんとか走れたのだけど そこから先 グーグルで確認したのが不覚にも自動車専用道の熱海ビーチラインだった 快適な海岸線の路だと思っていたのは 当然自転車が走れるはずもなく  なんと実際のR135は熱海までひたすら高度を上げ 続け少しだけ下りまた上り という道だったのでした 80Km走ったうえにまたアップダウンを繰り返して20Km以上も走る気力はなく 熱海に着いたころにはすっかり心が折れて伊東という目標もあっさりと崩れ・・・ 

結局来た道をやっとの思いで戻り 先週と同じ湯河原の日帰り温泉に落ち着きました 


eki.jpgはじめからあの路を行くつもりで来てれば違ったかもしれない それなりのインターバルとモチベーションさえあれば伊東も行けたかも。。。 ただ今回はモチベーションも時間的にも無理だったので 
前回よりもゆっくりと温泉に浸かってしまい 気づけば先週乗ったJRの踊り子号に乗り遅れて 結果小田原で相模大野停車のロマンスカー相模号には乗れず町田停車の箱根号に乗車 そして下車した町田からまた最後の坂道をのぼって帰宅しました 総走行距離は95Kmと微妙な感じ どうせなら町田からどこかへ100Km行くまで走ってくればもっとサッパリしたのかも・・・ でした

また来月頑張るかナ。。。 



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://beemer.blog50.fc2.com/tb.php/473-6f80c32e