FC2ブログ
2017.12.06 檜洞丸
年内にまた山に行くチャンスがあったので どこに行くかかなり迷いました 一番に候補にしてたのはヤビツ峠から塔ノ岳への表尾根縦走 丹沢に行くならまずこのルートからなんだろうな と思ってたんですが スタートゴールがそれぞれ別の地点なのでバスを利用する訳ですが 平日のヤビツ峠行きは始発が8時台なんです 今の季節そのスケジュールでは塔ノ岳まで そして大倉尾根を降りるまでに陽が落ちてしまう可能性が大なのですネ  
IMG_0385.jpgで、第2候補に考えていた西丹沢の檜洞丸に登ることにしました
昔 オフロードバイクで林道走りに夢中になっていた頃 檜洞丸の麓の犬越路林道が好きで何度か走った事がありました 「ヒノキボラマル」って 山の名前も珍しくてその頃からやけに気になる山だったのです 

実はこの山 登山口から頂上まで短い距離で一気に1000m以上高度を上げるんですネ 先月の金峰山よりもです 歩くと云うよりよじ登るような場所もそこそこあって そして先月より季節が進んでるってこともちょいと忘れていて 夕べから朝にかけて頂上には少し雪が降ったようで 整備された木道が滑りそうで逆に怖かったりして・・・



IMG_0367.jpg



















やはりこの季節は空気が澄んでるので晴れ間さえ出れば すぐそこにある富士山もくっきり ただ頂上付近の雪は強風に煽られてずっとそのシルエットを隠し続けたままで もしかしたらあの吹雪のように雪が舞っている中にも登山者がいるのかナ? やっぱ自分 富士山 無理だわ・・・ なんて思いました

頂上に着いてからは風に吹かれてアっという間に体温を奪われるので ザックに入れてたダウンを着込んで ササっとお湯を沸かしてカップラーメンとおにぎりを食べて30分も居ないで下山しました
やはり今回も下りは辛かった 写真の少ないのも 余裕のなかった結果で きっと花の咲く季節はつつじがいっぱいで楽しいのかもしれないけど 冬は頂上を目指すのに精いっぱいなのかも 。。。 

金峰山の時はまた登りたいって すぐにも思ったのに ここは・・・とうぶん ないかナ~


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://beemer.blog50.fc2.com/tb.php/511-ac7dbe7f