FC2ブログ
2018.03.13 初春の金時山
IMG_0506.jpgまだ病み上がり感が残る身体なんですけどネ・・・
去年の年末に友人と金時山に登った時  印象は 気軽に登れてまあまあ楽しい山と云う感じだった 後日感想を妻に伝えると 以前妻を金時登山に誘っているらしく 「いつ連れてってくれるの?」との事で 今回妻と二人で金時登山となりました 気付ばこの4月で結婚31年 25年も30年も気付かず何もしなっかたので じゃあ山登って温泉でも泊まって来ようかと云う事での山行きとなりました
雪の塔の岳以来の山行きでしたが 金時山は久々には程良い山でした 既に雪も消えて 思った程のぬかるみも無く 天候も良かったので快適  ただ妻はそれなりに辛かったようでした


IMG_0501.jpg登りではなかなかの強気で 自転車で江の島に行った時のように 伊達に立ち仕事を何十年もやっていないんだから 脚には自信ある! と云う根拠の薄い自信で 頑張っていたのに 下りになったら 途端に「飽きた~」とか「もう嫌だ~」とか・・・

ま、そこそこ予想はしていたんですよネ  登頂したときはまだ昼前で ランチに丁度良いベンチが頂上を越えてそれなりに下った所にあったので そこまでランチを遅らせたのが辛かったようで 下りと言っても稜線を歩くので 登りもある訳で 降りるのに何故また上らなければいけないんだ! とか 山に登れば誰でも辛く思うことをいちいち言葉にして私にぶつける事でストレスを発散すると云う・・ 日々の仕事の時と全く同じ訳で 私にすれば慣れっこなんですけどネ ベンチまでは文句たらたらで歩いて 結局食後少しだけ機嫌が戻ったものの 後半またガレ場の下りで疲れがピークになったらしく ダラダラと歩きながら ずっと愚痴りっぱなしの 下山でした。。。

ま、予想通りって感じで 私は楽しかったので ぜんぜんOKでした 次は金峰山 連れて行こうかナ♪ 

 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://beemer.blog50.fc2.com/tb.php/518-2bab85e4