2017.04.01 今年の桜は
IMG_1680.jpg去年の今頃はもう8分ほどの開花だったはず でも今回はこんな感じ。。。
麻生川沿いの桜は毎年楽しみにしている 通勤で自転車に乗ると季節の移ろいが感じられて癒されることが多い そんな歳頃になってしまったのネ なんて思う  FLYフィッシングで渓流に行くのも最近では鱒が釣れることと同じくらい季節感を楽しみに行くようになった は~~ジジくさい・・・・
IMG_1681.jpg
2月にSCOTTのカーボンバイクを入手してから 暖かくなったらまた遠くまで行こうと思ってたのに3月に入ったら割と寒い それに年度末は確定申告などの私用もあってなかなか乗る機会がない なので通勤で乗ってみた  一応通勤用はIMOLAでと決めていたけどたまにはSCOTTも乗ろうかナ と 
さすがにカーボンバイクは登りに強い ストレスを感じずに走れる   ただ信号待ちの多い通勤でSPD-SLシューズの脱着は未だにてこずる ま、寒さ対策のシューズカバーが取れればもう少しましになるかナ 早く暖かくならないかネ~






2017.03.08 SCR 湘南台
IMG_1671.jpg3月になって少し寒くなった気がする 先月のほうが躊躇無く自転車で飛び出せたのに 今日の寒さは一体何だ  出た途端に湘南台で引き返そうと思った ビンディングペダル用のフィジークのシューズの風通しが良すぎてつま先がちょ~しばれる!
いつもの左足の中指を攣る こんなに寒いのならシューズカバーも買っておくんだった 堪らずコンビニに飛び込み ちっちゃい使い捨てカイロを探すが すでにシーズン終了で置いてないと云う・・・・ 三寒四温というのをここの店長は考慮しないのか?

結局 攣りそうになる度にシューズを脱いで指をマッサージしながら やっと帰宅した
先月とかのがぜんぜん暖かだったのにネ   は~~ しばれる
IMG_1665.jpgカーボンバイクを買って2週間 去年の春からあんなに悩んで買えなかったのに セール価格であっさり購入に踏み切ってしまった自分が信用できなくなった・・・・

好みのフレームやコンポ カラーリング等 悩み過ぎて決められなかったと云うのがほんとのところで 取りあえず買ってしまったので自分好みに変えてみた ペダルはコンポに合わせてアルテグラのペダルで SPDより少し脱着に気を使うかナ?程度 何よりもフィジークのビンディングシューズを買ったのが嬉しかったナ 
カラーリングはフレームペイントを部分的にしてみたけど難しいので一か所だけで断念 他はバイクのカウリング用にと用意してあった カーボン柄のシートを張ってみた ダウンチューブにあったSCOTTの文字が抜きで刺し色の朱を使ってあったのをすっかり隠してしまった 思ったより好印象!
で、やっぱりホイールをフルクラムのカーボンにした レーシングクワトロ タイヤは25Cが行けるらしい 乗り心地が改善しそうだけど 当分は付いていた23Cを使う  付け替えて40Kほど走ってみたけど ま、見た目が満足したからいいかナ
IMG_1646.jpg去年の春ころからずっと考えていたカーボンバイクをとうとう入手した SCOTTのADDICT20 この車両を買う予定は無かったのだけど。。要するに型落ちのお値打ち価格にやられた訳で・・・ながい事悩んで決めた本命の車両は2017モデル完売だった で、第2候補もディーラーで実車が見れなかったり(あの値段出すんだから実物見ないと決めれないヨ)。。。
テンションを下げながら何気に寄った近所のイトイサイクルで2016モデルのこれを観たら もうこれでいいか って事に  SCOTTは第4候補くらいには考えていたけど 実物見たらやっぱり写真で見るより良かったし ただフラット黒グレーに対してさし色の朱色が多すぎてうるさい気がする ま、これはいつか自分ペイントしてしまえばイイヤって事で・・・

購入して次の日 天気もいいし早めに出かけた 取りあえずペダルはビアンキについてたSPDで 
車重は7kほど 走りだしから軽い

IMG_1649.jpg今回は往復を走って 輪行はしない カーボンバイクを輪行していきなりキズ物にするの嫌だからネ 
で、また祖母の墓参りをして国府津のローソンで軽くエネルギー摂取してUターン 50K以上走ってまだ体力的には不安がないけどそろそろ尻が辛くなって来た SCOTTに着いてるシートはかなり薄い  また大磯のセブンで休憩 かなり拘りのロード乗りの方に話しかけられる ニュージランド製のフレームにホイールもカーボンを履いて5k台だと云う ヒルクライマーらしい 自分もホイール交換は考えているけど カーボンにするかは未定だ

イチコクの復路は初めてなので往路と当然景色が違うから距離感がつかめない 思うほど距離を稼げないで疲労が募る

IMG_1650.jpgやっとの思いでSCRの湘南台休
憩 久しぶりに寄ったけどなかなかの台数が休憩してた 高価そうなカーボンバイクを観れて楽しい 
ここからSCRを無休で走ったけど 同じ休憩をとっていたバイク数台にパスされながら最後のちからを使って帰宅
108k走って自分最長記録 当分は身体の痛みに悩まされた 

購入翌日にそれなりの距離を乗って今後のパーツ交換の参考になったけど 楽しみなような怖いような だナ・・・・
先週はチョットできた時間で
小田原まで行って 温泉に入ってロマンスカーで帰宅した そして今回も湯河原へ・・・
週2で自転車通勤してるのに休日も自転車に乗るって それも次の週もまたって 自分でも呆れる 結局一日走って疲れ果てても 数日後にはまた気持ちが乗る方向に向いてしまう FLYやサーキットの時もそうだった 多分はまりやすい性格なのでしょう 今更ながらに自分単純だナ~ と感心する・・・温泉なんてそんなに入りたい訳ではなく ただ目的が欲しいだけなのかも 確かに走った後の温泉はサッパリして気持ちいい どうせ帰りは電車なんだから 汗臭いのも申し訳ないしネ
IMG_1629.jpgで、今回 早川あたりで 実はもう嫌になってる バイクでツーリングしてた頃はは高速を降りてこの早川から海沿いに出て ようやくツーリングに来たナ って感じだったんだけど 自転車だとここまで来て既にヘロヘロだったりする。。。

ここまでくるのに60Kmほど   この先は信号も少ないアップダウン せまい路方を車に追い立てられて走る訳で スリル満天でウンザリ  ガードレールはあるけどその下は海 岩がゴロゴロ ダンシングしながら自転車から見下ろすと結構高さもあるしクラクラする 高所恐怖症にもなってる 。。。
すご~くネガティブ思考に支配されつつ  でも取りあえず目的の温泉を目指して頑張る

IMG_1642.jpgIMG_1643.jpg













いずみの湯 施設の片隅に自転車を停めれば そこには梅が咲いて メジロが遊んでる
乗車予定の電車時刻まではまだだいぶある ほんとはなが湯が苦手だけど 仕方なく温泉に入り脚を癒しつつ時間をつぶす いくら温暖な湯河原とはいえ 露店風呂から出てベンチでひっくり返ると 瞬時に身体は冷えてまた湯舟に・・・・を 繰り返す
そしてまたポカポカに温まった身体に ペダリングで汗をかきつつ駅へ向かい

湯河原駅からJRに乗る 小田原まで乗車券350円 急行運賃510円。。。高くないか?

IMG_1644.jpgまた車窓から大島を眺めつつ
重ねる歳ごとに季節の移ろいは劇的に早まるの~ 前回この時刻の電車に乗った時はもっと暗くなってたナ とか思ったり・・・
小田原から乗り換え 小田急のロマンスカーでビールを飲みつつ半分は居眠り ま、休日を満喫してる感はある

このパターンちょっと飽きたかも 温泉と輪行は少しやめにして イチコクで気合いの箱根往復 チャレンジするかナ?